2014年01月17日

赤ワインでアンチエイジング

究極のアンチエイジング素材として、今注目を集めている成分があるのだそうです。
それは、赤ワインに含まれるレスベラトロールという成分で、ポリフェノールの一種だということです。
このレスベラトロールには、長寿遺伝子と呼ばれる遺伝子を活性化させる働きがあって
老化を遅らせ、寿命を延ばす働きがあるとのこと。
ただ、効果が出る量を摂るにはグラスに何十杯もの赤ワインを毎日飲み続けなければならないそうで
いくらワイン好きの私にもそれは無理です。
そのためにサプリメントも出ているそうなのですが、そんなに効果の高い成分を
毎日たっぷり摂取して大丈夫なのかちょっと不安なのも事実。
今のところは、外食の際の飲み物をビールやチューハイなどではなくワインにして
ちまちまとレスベラトロールを摂取していこうと思っています。
posted by タマキ at 12:34| ERROR: NOT PERMITED METHOD: name | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。